2021年度UAゼンセン共済「春の募集」実施中

年金共済と積立共済は年2回(春・秋)募集しています。
今回の新規加入申し込みは、6月14日(月)組合事務所必着です。
その他の共済(生命・医療など)は毎月募集しています。

労働組合員だからこそ利用できるUAゼンセン共済を活用し、可処分所得を増やしましょう。
※可処分所得:収入から社会保険料や所得税などを差し引いた額。自分が自由に使えるお金のこと。

1.安い掛け金で大きな保障内容を実現!
・UAゼンセン共済は、「困ったときに助けてもらう、困った仲間を助けてあげる」という相互扶助の精神にもとづく制度です。
・UAゼンセン共済制度は、利益・配当や社員人件費、広告宣伝費、保険営業員への報酬など営業費用を最小限に抑えているため掛け金を安くすることができています。また、加入者が増えることで今の掛け金よりも安くなる仕組みになっています。

2.年金共済・積立共済は資産形成の予定利率が驚異の1.25%。
定期預金に預金しても0.01%しか金利が付かないこの低金利の時代に2020年度運用利率は1.25%+配当0.07%=1.32%でした。
①年金共済:老後の資金作りに! ※65歳~75歳までで積立完了
・年金または一時金での受け取りを選択できます。
・月額3,000円から気軽に加入できます。加えて半年払い・一時払いも選択できます。
・税金が返ってきます。
⇒55歳未満:個人年金保険料控除の対象 55歳以上:一般生命保険料控除の対象

②積立共済:結婚・教育・住宅・マイカーなどの資金作りに!
・積立金の一部を自由に払い出すことができます。
・月額3,000円から気軽に加入できます。加えて一時払いも選択できます。
・税金が返ってきます。
⇒一般生命保険料控除の対象

詳しいパンフレットは、労働組合事務所までご連絡ください!

 

 

  • いいね! (0)